低体温改善ストレッチ

自分が低体温と分ったら、すぐにでも改善していくことを考えましょう。
低体温は体が冷えていることで、様々な病気を引き起こす
可能性があるので、1日も早く行う事が大切です。

低体温を改善する方法はたくさんあります。漢方薬や運動、
入浴方法など調べれば自分に合った低体温改善方法が見つかるでしょう。

お金や時間をあまりかけられないという方にはストレッチが
お勧めです家で簡単に行えるので、自分の時間を有効に
使いながら低体温を改善していきましょう。

足のストレッチでは、両手を頭の後ろで組んで、
両足を肩幅に開いて立ち、背筋を伸ばして息を
吸いながらしゃがみ、吐きながら立ち上がります。
ゆっくりと10回繰り返し行うと効果があります。

もっと簡単に出来るストレッチは、両足を少し開いて立ち、
かかとをゆっくりと上げ下げするだけです。
初めはゆっくりと行って、徐々にスピードを上げていきましょう。
これなら、台所に立っているときに出来る、簡単ストレッチです。

ストレッチを行うと、身体だけでなく精神的にもリラックス
する事が出来るので、身体全体の血液の流れが良くなります。

血液の流れが良くなると代謝が上がって、筋肉から生み出される熱を
身体全体に行き渡らせることが出来るので、低体温の改善になります。

代謝がアップするとダイエット効果もあると言われているので、
頑張ってみましょう。また、ストレッチを行うと同時に生活習慣や
食生活の見直しをして、快適な毎日が過ごせるようにしていきましょう。